ピラティスと背骨

皆さん、背骨がいくつあるかご存知でしょうか?💀

背骨は頸椎、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨に分類されます。

頸椎 7個
胸椎 12個
腰椎 5個
仙骨 
尾骨 

実はこんなにもたくさんの骨があるんです!👀

ピラティスは背骨の動きをとても大事にしている為、背骨を動かすエクササイズが多くあります🧘‍♀️

背骨は人間の身体の中心部分で、そこから腕や脚が繋がっています。それぞれの背骨が一つ一つ自由自在に動かせることでしなやかな動きを手に入れることができます!
自分で背骨をコントロールできるようになると姿勢もよくなっていきますよ💕

また、背骨を一つ一つ動かすことができると、一部の負担を全体に分散させることができます。腰椎や肩こり、様々な関節の痛みの解消にも繋がります!✨

ピラティスは解剖学に基づいて出来ているエクササイズなので、どなたでも安心して受けていただけます。

正しい骨のポジションで身体を動かす事で、適切に関節と筋肉が働いてくれます。

ピラティスを通して沢山背骨を動かし、綺麗なS字カーブの背骨を目指しましょう😘💓

HONOKA

関連記事

  1. 秋の訪れで食欲が増している方へ

  2. 【背骨】なぜ重要? 

  3. 【SOUPILA】キャデラックをご紹介