ピラティスで肩こり改善!

多くの方が訴える「肩こり」
今や国民病ともいわれている「肩こり」
身体の気になるところや、悩みをお伺いした際によく言われます🤔

私たちの生活は、
・長時間のデスクワーク
・パソコンやスマホの使いすぎ
・かばんをいつも同じ方にかける
・長時間空調の効いた部屋で身体が冷える など・・・
首や肩に大きな負担をかけています。

つらい症状の方は、肩こりからくる頭痛や吐き気、めまいといった全身の不調が出る方もいらっしゃいます。

首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。これらは重い頭や腕を支えて立っているだけで、緊張し続けています。
頭の重さは4〜5キロもあるんですよ🤭!

肩こりの原因は首まわりにある筋肉がこわばって硬くなり、筋肉にある血管が収縮して血行不良を招くからです。血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に疲労がたまって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。
 

そんな肩こりですが…
初めは肩こりを訴えていらっしゃったお客様が、「ピラティスを始めて肩凝りがなくなった!」とおっしゃってくださることが本当に多いです!!

なぜなら!ピラティスでは肩こりに関わってくる肩甲骨や腕の動きに必要な筋肉をしっかり使っていくからなんです✨

肩周り、首周りの筋肉が正しく使えて、動きやすい状態を維持することが大切です!

ピラティスをしてから整体に行く回数が減った!と、いう素晴らしいお声も👏
整体いらず!マッサージいらず!な身体をつくりましょう🥰♥️

まずは、体験レッスンにお越しください♪
ご予約

HONOKA

関連記事

  1. 日本人は骨盤が後傾しやすい?

  2. 【SOUPILA】レッスンの様子

  3. レッスン後の感想№1は?